So-net無料ブログ作成

弱虫ペダル ネタバレ 288 2014 8【手嶋の挑戦】チャンピオン最新号 [弱虫ペダル チャンピオン]

弱虫ペダル ネタバレ 288 2014 8

弱虫ペダルを読むならスマホ電子コミックがオススメです♪
価格が安くて安心のコミックシーモア!
NTTが運営してるので安心ですよ!
⇒コミックシーモア






「俺は努力が才能を超える瞬間があるんじゃないかって
信じてんだ。

試してみないか 公貴」

手嶋は古賀に言う。

これが最後の勝負だと古賀も感じる。

二人の気迫はいよいよ最高潮!

イエローボードがあるラインまでがこの勝負のゴール地点。
(イエローボードとは追い越し禁止の標識のこと)


彼らはその地点まで全速力で走っていくのであった!



「この勝負ですべてを決めるといったんだな!!純太!!」

「そういったんだよ!公貴!!」



いよいよこの勝負も最終段階へと入っていくのであった!





実は手嶋は今まで1着でゴールをした経験がない。

1着どころか10着以内に入ったことさえない。

その理由は、
「ゴール前で1度も競り勝ったことがない。」
ということ。


だからこの古賀との勝負も勝てる見込みなどない。

どちらかと言えば負ける確率のほうが高い。


このことに関して青八木も心配していた。


手嶋に相談された青八木も
手嶋が古賀に勝てると自信を持って言えないだろう。

しかし青八木は心から手嶋を応援している!



「青八木。俺を応援してくれるか?」

合宿中の風呂の中で突然弱音を吐く手嶋。

手嶋自身もこの古賀との勝負、
勝てる!という自信は心底なかったようだ。







いよいよゴールまで残りわずか!!

最後のカーブを曲がればあとは直線のみ!

このカーブで最初に姿を現したのは誰だ!?






最初に姿を現したのは古賀だった。

この勝負古賀が勝つのか。。


そう持った瞬間後ろから手嶋が追いかけてきていた!

ぴったりと古賀に付き追い越す瞬間を伺っている。

手嶋はすでに限界を超えている。


果たしてこの勝負誰が勝つのか!?

この結末は次回のride289で!!


rede288終わり



さらに詳しくはメインブログにも書きました。
画像もアップしているので是非メインブログの方も見てください^^


⇒【メインブログ】弱虫ペダル ネタバレ ride288 2014 8号【手嶋の挑戦】





弱虫ペダルを読むならスマホ電子コミックがオススメです♪
価格が安くて安心のコミックシーモア!
NTTが運営してるので安心ですよ!
⇒コミックシーモア







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。